赤い羽根だより

平成30年3月15日発行

平成29年度歳末たすけあい募金の実績

皆さまから頂いた募金は全額福岡県共同募金会に納入致しました。

戸別応分募金
(7,463件)
4,002,656円 大石地区自治協議会
福祉まつり売上金の一部を福祉のために
19,867円
蓮町団地 3,000円 個人篤志 20,000円
匿名(1件) 5,000円 貯金利息 5円
歳末たすけあい募金総額  4,125,928円
前年度歳末たすけあい事業配分残金  356,915円

歳末たすけあい事業配分金額 4,482,843円

上記金額がうきは市へ配分され、市内の援助や支援の必要な方があたたかいお正月を迎えられるようお取り次ぎし、役立てられています。また、年末年始に一人暮らしや高齢者世帯への見守り訪問や、施設入所者への慰問活動、各種団体の親睦行事等に活用しました。

歳末たすけあい事業活用額 4,128,405円

《年末見舞金として取次》合計2,528,000
援護の必要な世帯 36世帯 1,088,000
長期在宅療養・認知症の方 28名 420,000
在宅重度障害者(児) 61名 915,000
遺児 3名 45,000
両親の扶養のない児童 4名 60,000

(敬称略/単位:円)

《地域援助事業として取次》合計1,600,405
①福祉施設歳末行事(6施設) 266,356円
  • 介護老人保健施設うきは、希望が丘、浮羽学園、吉井幼稚園、グループホーム三春オレンジカフェ三春、ワークサポート白鳥の家
②一人暮らし高齢者等見守り訪問活動 463,460円
写真:市内75歳以上の一人暮らし高齢者宅へ、民生委員児童委員の皆さんが、年末年始の寒い時期にあたたかく過ごしていただけるよう訪問を行いました。
  • 見守りの必要な世帯へのカレンダー配布(628世帯)
③正月用おもち配布事業 84,978円
写真:園児達も一緒に、食べてくれる方々のことを思いながら、お餅をつきました。
  • 吉井幼稚園・吉井地区民児協によるお餅配布(348名)
  • 少林寺拳法浮羽道場によるお餅配布(58世帯68名)
④地域交流活動事業 86,203円
写真:一年を振り返ったり、近況報告したりと、色んな話をしながら、交流しました!
  • チャレンジ・ド・親の会「障害児(者)と家族の親睦会」
  • ハッピーかい 「会話を楽しみながら、心の癒しと手のぬくもりのお届け」
  • うきは市母子寡婦福祉会「クリスマス会」
⑤自治協議会(福祉部門)歳末支援活動 538,877円

各地区、あたたかいお正月を迎えられるようにと、様々な活動がありました。
田篭・新川・小塩・妹川・御幸・山春・大石・福富・吉井・江南・千年地区自治協議会(福祉部門)

写真:妹川地区では、地域でお餅つきが行われた後、高齢者宅に配布されました。

写真:大石あいの会では、年末に、手作りのお弁当を手渡ししました。冬のあたたかな贈り物を毎年楽しみにしている方も多いのではないでしょうか。

⑥子育て支援事業 156,679円
  • 大石学童保育所(ラビットクラブ)「クリスマス会」
  • 福富学童保育所「クリスマス会」
  • 江南学童保育所(きらきらルーム)「クリスマス会」
  • 子育てサークルちびっ子広場「クリスマス会」
⑦年賀状配布事業 2,704円
  • 吉井幼稚園による一人暮らし高齢者の方への年賀状配布(52通)

今年度の歳末たすけあい事業残金354,438円は、次年度に改めて県共同募金会より歳末たすけあい事業費として配分されます。