赤い羽根だより

平成31年3月15日発行

平成30年度歳末たすけあい募金の実績

総額(A) 4,001,594円

皆さまから頂いた募金は全額福岡県共同募金会に納入致しました。

戸別応分募金
(7,522件)
3,952,634円
個人 10,000円
蓮町区 3,000円
浮羽臨済会(托鉢浄財) 17,455円
江南地区自治協議会女性部「かたらんね食堂」の参加費より 10,800円
匿名(2名) 7,700円
貯金利息 5円

前年度歳末たすけあい事業配分残金(B) 354,438円

歳末たすけあい事業配分金額(A)+(B) 4,356,032円

上記金額が、うきは市へ配分され、市内の援助や支援の必要な方があたたかいお正月を迎えられるようお取次ぎし、役立てられています。また、年末年始に一人暮らしや高齢者世帯への見守り訪問や、施設入所者への慰問活動、各種団体の親睦行事などに活用されました。

歳末たすけあい事業活用額 4,200,892円

《年末見舞金として取次》合計2,491,000円
援護の必要な世帯 35世帯 1,115,000
長期在宅療養・認知症の方 26名 416,000
在宅重度障がい者(児) 53名 848,000
事故・病気・災害遺児 3名 48,000
両親の扶養のない児童 4名 64,000

(敬称略/単位:円)

《地域援助事業として取次》合計1,709,892円
①福祉施設歳末行事(6施設) 282,103円
  • 介護老人保健施設うきは
  • 浮羽学園
  • 希望が丘
  • 吉井幼稚園
  • グループホーム三春オレンジカフェ三春
  • ワークサポート白鳥の家
②一人暮らし高齢者等見守り訪問活動 488,046円
  • 見守りの必要な世帯へのカレンダー配布(617世帯)

市内75歳以上の一人暮らし高齢者宅へ、民生委員児童委員の皆さんが、「元気であたたかく過ごしてください」との思いを込めて、笑顔で声かけ訪問を行いました。

③交流活動事業 56,132円
  • チャレンジ・ド・親の会「障がい児(者)と家族の親睦会」
  • ハッピーかい「会話を楽しみながら、心の癒しと手のぬくもりのお届け」
④正月用お餅配布事業 88,300円
  • 吉井幼稚園、吉井地区民児協によるお餅配布(341名)
  • 少林寺拳法浮羽道場によるお餅配布

つきたて“ふわふわ”のお餅が、園児達の手で丸められ、「元気にいてくださいね」のメッセージ付きカレンダーと共に届けられました。

⑤地域交流事業 28,667円
  • 江南地区自治協議会女性部による「かたらんね食堂(地域食堂)」(参加者81名)

「一人でごはんを食べてないだろうか」…“孤食”をテーマに地域みんなで楽しく過ごし、ごはんを囲める場所として『地域食堂』が開かれ、多くの方が足を運びました!

⑥自治協議会(福祉部門)歳末支援活動 603,899円
  • 田篭・新川・小塩・妹川・御幸・山春・大石・福富・吉井・江南・千年地区自治協議会(福祉部門)

大石あいの会では、彩りもきれいに詰められたお弁当を「また来年もよろしくね~」との声かけと共に、高齢者宅へ、手渡しで届けました。

妹川地区の餅つき大会では、子どもから大人まで総出で餅つきが行われ、交流を図りました。その後、高齢者宅へお餅が配布されました。

※各地区、あたたかいお正月を迎えられるようにと、様々な活動が行われました!

⑦子育て支援事業 153,007円
  • グループいろり「みんなでハッピークリスマス~サンタが街にやってきた~」
  • 大石学童保育所(ラビットクラブ)「クリスマス会」
  • 福富学童保育所「クリスマス会」
  • 江南学童保育所(きらきらルーム)「クリスマス会」
  • 子育てサークルちびっこ広場「クリスマス会」
写真:「グループいろり」によって、クリスマスプレゼントが子どもたちに届けられました!

冬の寒さも、子ども達の笑顔で、吹き飛びました!

⑧年賀状配布事業 2,046円
  • 吉井幼稚園による一人暮らし高齢者の方への年賀状配布(33通)

⑨配分決定通知郵便代等 7,692円

今年度の歳末たすけあい事業残金155,140円は、次年度に改めて県共同募金会より歳末たすけあい事業費として配分されます。