うきは市社会福祉協議会ホームページ 各種事業の紹介やボランティア・福祉・介護に関する情報
社会福祉法人 うきは市社会福祉協議会 うきはししゃかいふくしきょうぎかい
お問い合せ ホーム
事業概要
定期刊行物電子版
施設サービスの紹介
みんなの掲示板
リンク集
 
平成14年11月1日発行
福祉員だより
前へ 戻る 次へ
   福祉小座談会での話題として、これまで紹介したことでは、「地域内の危険箇所」や「改善して欲しい箇所」などの事例がありました。
 このような「みんなの生活環境」を意見交換することは、とても重要なことだと思いますが、同じように大切な課題として「○○さんのことが心配だけども…」という個人に関わることも、我々としてはお話しをお伺いしたいことです。
 実際2~3の区の小座談会では、「ひとり暮らしの痴呆の高齢者」や「ひとり暮らしの被害妄想のある高齢者」などの話題もあがっており、「どうしたら、安心できる福祉サービスに結びつけられるのか」「毎日の安否確認はどうしたらいいのか」「近所とのつきあいをうまくしてもらうにはどうすべきか」など、○○さんの生活を考えていただけるような座談会が開催されています。
 区民全体に関わることも、区の誰か一人を支えるようなことも、両方の意見交換を「福祉小座談会」でしてみませんか。
 
 

  今月のおすすめ遊具  
△ゲームレール▽
 このゲームは、ながーいレールの上にトランプカードを置いて、ゴムボールを転がすゲームです。
 同じ人が3回転がして、合計が21点に近いようにする「ブラックジャック」、1投目と2投目の止まった間に3投目を入れる「真ん中」、相手が止めた場所に入れてはいけない「おじゃま虫」など色々な楽しみ方ができます。特別にこれと言ったルールはないので、自分たち流のゲームを作ってみてください。ただし、ボールは結構転がりますので、力の加減が難しいですよ!
 

  シリーズ 精神障害を考える
正体不明の声(その1)
 
こんなことはありませんか?
 毎日の生活の中で「まわりに人がいないのに誰かの『声』が聞こえてくる」ことはありませんか。
 道路で見知らぬ人とすれ違った時や、知っている人がいない電車の中で、自分について話をしているのが聞こえてくることはありませんか。
 このようなおかしな体験が一度だけならば「気のせいかな?」と軽く受け流せるでしょうが、度重なって起こるとつらく深刻な問題になります。一部の精神障害を持つ方は、自分だけに繰り返し聞こえる正体不明の「声」によって、苦しめられ悩まされることが多いのです。 「正体不明の声」の正体を知ろう

 精神科では「正体不明の声」に関する相談を受けることがしばしばあるそうです。「声」は精神科の治療によって消していけますが、治療をスムーズに進めるためには、「声」を体験している本人やその家族に「正体不明の声」に関する知識をもっていただけると、とても役に立ちます。
 そこで、「精神科医は『正体不明の声』をどのようにみているか」をこのシリーズで紹介し、皆さんに知っていただこうと思います。
 これから、
どのような条件が重なると「正体不明の声」が出現するのか?
「声」の正体は何か?
そのままにしておくと、どのような悪影響がみられるのか?
どのように対処するとよいか?
などを中心に、毎月紹介していきたいと思います。
 ここに紹介した文章は、 『正体不明の声』ハンドブック-治療のための10のエッセンス-著者:原田誠一より引用しております。
 

  社会福祉大会のお知らせ  
 福祉委員の皆さまにお知らせします。
12月1日(日)に「第12回浮羽町社会福祉大会」が開催されます。今回の大会は、NHK厚生文化事業団と浮羽町社会福祉協議会の共催で開催されるもので、右のような内容になります。積極的なご参加をお願いいたします。

開催日時 12月1日(日)8:30開場 9:00開会
会場 浮羽町民ホール
主な内容  
  《午前の部》
◇福祉活動功労者表彰
◇パネルディスカッション「動けるうちはいいが!」
~高齢者・障害者の外出問題をみんなで考えよう~
◇福祉講演 歌手:水前寺清子さん
 演題「夢追い人生」
  《午後の部》
◇おかあさんといっしょ
『ぐ~チョコランタン小劇場』2回公演
  《終日開催》
◇共同作業所製品展示即売、軽食バザー、死蔵品バザー
 

  ~福祉委員さんにお願いです~  
 大会に積極的にご参加頂きたいというのは当然ですが、町内の皆さんには、午前の部の入場整理券を福祉委員さんの所に取りに行って頂くように広報していますので、入場整理券を取りに来られた方に入場整理券をお渡し下さい。(みなさんに配って回る必要はありません・整理券は区の代表福祉委員さんにお預けしていますので、各福祉委員さんで分けて持っておいて下さい。)
 午後の部の入場については、NHK福岡放送局に直接申し込み入場整理券が送ってきた方しか入れないようになっておりますので、お間違えの無いようにお願いします。
 

  【編集後記】  
 福祉小座談会の話題として「閉じこもり高齢者」がしばし出てきます。「あの人は、昔から人付き合いが良くないから…」ということで、「よりあい」「敬老会」など地域の行事も欠席が多く、「どうせ誘っても来ないだろう」「知らせはしたばってん…」ということがあります。こんな時、悪いのは「出てこないあの人」になってませんか?
 「みんなが幸せに安心して」ということを願うなら、来ないあの人
にどうしたら来てもらえるのか、もっともっと考えて欲しいなぁ…
 

ご意見をお聞かせください
 
 
前へ 戻る 次へ
 
  社会福祉法人
うきは市社会福祉協議会
  〒839-1306 うきは市吉井町新治372 TEL. 0943-76-3977 FAX. 0943-76-4329
E-mail:info@ukiha-shakyo.or.jp Copyright (C) 2005 Ukiha-Shakyo. All Rights Reserved