福祉員かわら版

通巻102号:平成25年8月15日発行

障害者福祉協会文化祭が開催されました

写真:初めての開催でしたが、多くの方の参加がありました

障害者福祉協会文化際が開催されました。

7月27日(土)、ふれあい荘にて、うきは市障害者福祉協会主催で文化祭が開催されました。

「今を、生きる」の演題で、障害者協会理事山崎昇三氏の講演がありました。人生のターニングポイントや影響を受けた言葉などの話があり、最後に「人生に与えられた時間は無限ではない。今日を迎えられたことに感謝して、一日一日を大切に生きて生きていたい」と言われました。

その後、うきはひょっとこ踊りがあり、こっけいな踊りに会場内は大笑いでした。次の日本舞踊(つぼみの会)には、大拍手。

初めての試みでしたが、160名の参加があり「来てみてよかった」と笑顔で帰られた方々。会員の交流もでき、にぎやかな文化祭となりました。

写真:銭太鼓愛好会による迫力のある太鼓演奏もありました 写真:「つぼみの会」による舞踊