福祉員かわら版

通巻164号:平成30年10月15日発行

第3期うきは市地域福祉計画・地域福祉活動計画について

うきは市とうきは市社会福祉協議会では、住民の方のご意見等を受け、地域福祉計画審議会・地域福祉活動計画策定委員会で協議し、平成30年3月に『第3期地域福祉計画・地域福祉活動計画』を策定しました。

本計画では、地域において人と人とのつながりを築き、お互いの関係性を深めていくための仕組みを作ることをめざし、第1期・2期に引き続き、下記を基本理念とし、地域福祉の充実を図っていきます。

基本理念

声・手・心 つないで人の輪 地域の和

基本理念の実現に向け、基本目標として、次の4つの柱を設定しています。

基本目標

基本目標1
人と人とがつながるために

  1. 交流・ふれあいを充実しよう
    1. ふれあいの充実 ~もっと寄り合おう~
    2. 交流の場の確保 ~今ある資源を活用しよう~
    3. 社会参加の促進 ~壁を取り除こう~
  2. 地域の連携を深めよう
    1. 身近な情報の活用 ~地域の絆で情報共有~
    2. 地域の連携体制の構築 ~点から面へ~

基本目標2
安心・安全に暮らしていくために

  1. 支え合える関係を築こう
    1. 地域の見守りネットワークの構築 ~向う三軒両隣の関係づくり~
    2. 身近な相談ができる仕組みづくり ~気軽に相談~
  2. 安心・安全を支える体制をつくろう
    1. 防犯体制の整備 ~みんなで守ろう~
    2. 災害時や緊急時の支援体制の強化 ~備えて安心~

基本目標3
適切な福祉サービスを提供・利用できるために

  1. 情報提供・相談支援体制の仕組みをつくろう
    1. 情報提供の充実 ~見て・聞いて・伝えよう~
    2. 相談支援体制の整備 ~お任せ下さい、相談は~
  2. サービス向上の仕組みをつくろう
    1. サービスの向上 ~ニーズに応えよう~
    2. 安心して子育てできるまち ~子は宝~
    3. 権利擁護の充実 ~権利を守ろう~
    4. 苦情解決の推進 ~対等な立場で解決しよう~
    5. 生活困窮者への自立支援の充実  ~安心できる生活へ~

基本目標4
誰もが地域福祉活動に参加できるために

  1. つながる意識を高めよう
    1. 福祉教育・人権教育の推進 ~理解を深めよう~
    2. 福祉に関する広報・啓発の推進 ~隣近所で勉強会!!~
  2. ボランティア活動を広めよう
    1. ボランティア活動の推進 ~みんなで参加しよう~
    2. コーディネート機能の強化 ~受け手と担い手をつなげよう~