福祉員かわら版

通巻166号:平成30年12月17日発行

最後まで自分らしく生きるために
~成年後見制度普及啓発講座~

11月13日(火)、20日(火)にうきは市総合福祉センターにて『最後まで自分らしく生きるために』というテーマで講座を開催しました。

写真:弁護士法人しらぬひ柳川事務所 桑原義浩弁護士

第1回目は、講師に弁護士法人しらぬひ柳川事務所の桑原義浩弁護士をお招きし、判断能力が低下した時に役立つ「成年後見制度」について、基礎的な知識から具体的な事例まで分かりやすく、お話をして頂きました。

写真:北九州ヘルスケアサービス株式会社事務所 上級終活カウンセラー馬場三重子さん

第2回目は、講師に北九州ヘルスケアサービス株式会社事務所の上級終活カウンセラー馬場三重子さんをお招きし、元気なうちにやっておくべき「終活」の進め方について教えて頂きました。将来、自分や家族が困らないために備えておくことの大切さについて学ぶことが出来ました。

参加者からも「とても分かりやすく、今後の参考になった。」「自分自身も身近な問題だと感じているので、これからも勉強したい。」との感想が多数寄せられました。

この講座は成年後見制度の普及啓発や制度について正しく理解して頂くために毎年実施をしています。今後も開催をする予定ですので、ぜひご参加下さい