福祉員かわら版

通巻168号:平成31年2月15日発行

江南地区地域食堂かたらんね食堂

12月22日(土)、江南地区コミュニティセンター(至誠館)にて、江南地区自治協議会女性部主催の地域食堂「かたらんね食堂」が開かれ、カレーライスがふるまわれました。

写真:今回、Fコープ生活協同組合様より、ジュースやお菓子をご提供いただきました。 クリスマスプレゼントをもらったような気分で、皆さんとても喜ばれていました。

この地域食堂は、子どもや高齢者の孤食をテーマに、一人でご飯を食べるよりも、みんなで楽しく話したり、ご飯を食べる機会を作ろうという目的で行われ、当日は、子どもから高齢者の方など81名の方が集まりました。

また、食堂と合わせて、移動手段がない方への送迎、子どもの創作コーナー、屋外には、ばんこ(お縁)を設け、食後のコーヒーも楽しんでもらうなど、来られる方に寄り添った様々な工夫がありました。

利用された方からは、「一人暮らしだと、カレーライスは作らなくなってしまう。久しぶりに食べられて嬉しかった。」、「みんなで食べるとより美味しい。」など感想があり、食を通じて、地域での交流・つながりの大切さを改めて感じました。

この事業は、『歳末たすけあい募金』を活用しております。