福祉員かわら版

通巻168号:平成31年2月15日発行

在宅介護者の会「コスモスの会」

研修会

1月23日(水)、在宅介護者コスモスの会では、春日市クローバープラザで認知症サポーター養成研修と福祉用具の展示室の見学を行いました。

コスモスの会では、月に1回程度定期的に集まり、介護に関する各学習やリフレッシュ事業を行なっています。何度も学んでいるつもりでも、忘れてしまうことも多く、今回の認知症サポーター養成講座も講師の話を参加者のみなさん一生懸命聞いていました。福祉用具の展示では、介護用のベッドに、寝返りが楽に出来る機能が搭載されたものが展示されていました。また、一人暮らしの親の生活を見守るための小型のカメラは、パソコンから様子を見ることができ、映像が鮮明なのに驚きました。押し車には電動アシスト機能が付いており、上り坂は軽く押してあがることができ、下り坂では、押し車が先に下らないようにブレーキ機能が付いていました。介護用具が、日々進化していることを確認することが出来ました。

午後からは、大宰府天満宮を参拝し、ご家族と自身の安全を祈願し、今回の定例会は、研修とリフレッシュを兼ねた内容となりました。

コスモスの会に入会しませんか?

コスモスの会は、うきは市で、障がいをお持ちの方や、高齢者の方を在宅で介護をしている方の会です。

一人で介護に悩んではいませんか?一緒に学び、気分転換もしてみませんか?新たな会員さんを募集しています。お好きな時に入会できます。

詳しくお知りになりたい方は、下記までご連絡ください。

【問合せ・申込】
うきは市社会福祉協議会 電話:0943-76-3977

在宅で介護をしている方のリフレッシュ日帰り旅行のご案内

期日 3月11日(月)
行き先 大分県日田市豆田町散策
時間 吉井町(市役所西別館)10:45発
浮羽町(市民センター前駐車場)11:00発
※帰宅は16時頃を予定
参加費 1人1,000円(昼食代込み)
募集人員 20名(先着順)
問合せ・申込み 社協 吉井事務所
電話:0943-76-3977