福祉員かわら版

通巻168号:平成31年2月15日発行

デイサービスセンターだより

今季は、日中は室内にいると暖かく過ごしやすい日が多いですが、朝晩はとても寒いですね。一日の寒暖差が大きいと、風邪などの感染症に気を付けなければなりません。

また、年明けよりインフルエンザが全国的にも大流行しており、うきは市デイサービスセンターにおいても、感染症予防を徹底し、利用者の方の体調にも一段と気を配り、過ごしやすい環境づくりに努めております。

1月中に行った、レクリエーションの模様などをご紹介させていただきます。

うきは市デイサービスセンターでは、楽しく過ごして頂けるよう、様々なレクリエーション道具を使っています。今回は、『オーバルボール』というカーリングのようなゲームでチームに分かれて得点を競い合いました。

卵型のボールを中央の得点ゾーンに入れるのは難しく、とても盛り上がりました。

今年の干支は『亥』ということで、機能訓練の一環として手作業で貼り絵をしていただきました。

折り紙を細かくちぎり、大きな模造紙に貼っていただく作業は、手先を動かすことで、脳を働かせるのと同じ効果が生まれ、手指の機能回復になります。

貼り絵が完成した時は、利用者の方も喜んでおられました。完成した貼り絵はデイサービスセンター内に展示しておりますので、ぜひ見に来られてください。

年明けの1月7日(月)~12日(土)にかけて、新年のお楽しみ会として、『ビンゴゲーム』を行いました。『ビンゴ!』になった方から順にクジを引いてもらい、ブランケットや座布団などの景品をプレゼントしました。

介護についてお困りごとなどありませんか?
一人で悩まず、ぜひご相談ください!
また、施設見学などもお気軽にお問合せください。

うきは市デイサービスセンター
うきは市浮羽町古川718-2
電話 0943-77-8785