福祉員かわら版

通巻169号:平成31年3月15日発行

のばそう!健康寿命、担おう!地域づくりを
~老人クラブだより~

幹部研修会

1月16日(水)~17日(木)、長崎県島原市にて、クラブ長、理事、役員幹部50名が参加し、研修会を開催しました。江南校区の池田会長(理事)から、休会中の中島区老人会が富小区とともに、江南第3クラブとして活動していることについて事例報告をしていただきました。

老人クラブの必要性についてを区の役員、区長や関係者と何度も話し合いを行い、再開となった報告がありました。質疑や活発な意見が出され、他の休会中のクラブの再開に努力し、会員増強運動の最後の年に向け頑張っていくことを誓い合いました。

女性部研修会

1月28日(月)、うきは市民センターにて研修会を開催しました。毎年、地震・台風・土砂崩れなどの大きな災害が発生していることから、防災について学習しました。

「防災は歴史に学ぶ」という演題で、うきは市役所消防防災係の井浦憲剛さんに講演をしていただきました。 このほか、うきは警察署の方から振り込め詐欺や高齢者の交通事故防止の講話もしていただきました。

小郡三国老人クラブと交流会

2月13日(水)、高齢者相互支援活動の一つとして、小郡市三国校区老人クラブと交流会を開催しました。女性会員50名による健康ダンスに迎えられ、体も気持ちもほぐれたところで、双方の活動状況や会員増強の取り組み等について意見交換しました。

囲碁・将棋大会

2月16日(土)、ふれあいセンターにて囲碁・将棋大会を開催しました。
成績は誌面に掲載しています。

【囲碁の部】

誌面に掲載しています。

【将棋の部】

誌面に掲載しています。