福祉員かわら版

通巻169号:平成31年3月15日発行

デイサービスセンターだより

3月に入り、梅の花、菜の花など、色とりどりの花が咲き始め、デイサービスセンターからも筑後川沿いのきれいに咲いた菜の花が見られ、利用者の方も春を感じておられます。

今月は、デイサービスで行っている様々なレクリエーションをご紹介します。レクリエーションは、寒さ対策・風邪予防・身体のリハビリのために行っており、みんなで楽しく身体を動かし、元気に過ごされています。見学に来られた際は、ぜひ、一緒に参加してみませんか。

◇ひもリレー

長いヒモと短いヒモを使って行うゲームです。2チームに分かれて、長さが分からないように箱に入れられたヒモを引き、引いたヒモは、一本の長いヒモになるよう結び、長さを競い合いました。長いヒモを引くと喜ばれ、短いヒモを引くと笑5いが起こり、とても盛り上がっていました。

◇卓球ゲーム

通常の卓球ではボールも小さく、ラケットも握るのが大変なので、デイサービスの卓球はスポンジで出来た軽くて大きいボールを使い、うちわのラケットで打ち返します。6~7名ずつのチームに分かれて試合を行い、どの試合もラリーがよく続いていました。

◇節分玉入れ

2月は節分ということで、赤鬼と青鬼の箱を準備し、豆に見立てた玉を鬼の口に向かって投げ入れ、鬼退治をしました。玉を鬼の口にコントロール良く投げるのは難しそうで、白熱した鬼退治となりました。

◇手作業:お面作り

鬼のお面とお多福のお面作りをしました。色とりどりのお面が出来上がりました。作ったお面は後日行った豆まきの時にかぶりました。

介護のことでお困りのことなどありませんか?
お気軽にご相談ください!

うきは市デイサービスセンター
うきは市浮羽町古川718-2
電話 0943-77-8785