福祉員かわら版

通巻172号:令和1年6月17日発行

ボランティアセンターだより 6月号

5月17日(金)、うきは市総合福祉センターにて、うきは市ボランティア連絡協議会定期総会が開催されました。

写真:各ボランティア団体の代表者より挨拶と活動報告がありました

開会挨拶では、髙倉義章ボラ連会長より、「先日、ある地域の方から、『ボランティアのおかげで非常に助かっている。いつも、やさしく声をかけてくれるのでうれしい。』とのお話をいただいた。ボランティアにとって何よりも励みになり、うれしい言葉だった。これからも頑張りましょう。」とのお話をいただきました。

また、来賓の髙木典雄市長、石井忠孝社協会長からは、日頃のボランティア活動への感謝と、今後も益々活躍されますようにとの励ましの言葉をいただきました。

総会では、前年度の事業報告、決算報告、今年度の事業計画、予算といずれも承認いただきました。

重点取り組み事項

  • 各グループに合った研修会に積極的に取り組む。
  • ボランティア活動の啓発を行いボランティア仲間を増やして、少しでも住みよい地域になるよう努力する。
  • 人と人との融和を重んじ、より絆を深める。
  • ボランティア活動についての学習会に積極的に取り組み、ボラ連としての活動を検討する。

ご存じですか?
退職後に過ごす時間ってどれくらい?

退職後の時間を平均余命で計算すると、これまで働いてきた時間とほぼ同じ計算になるそうです。

そこで、うきは市ボランティアセンターがおすすめする退職後の過ごし方の一つが「ボランティア活動」です!

ボランティア活動は、うきは市のことをもっと知る機会にもなり、新しい仲間も出来ます。何より、地域の中に新たな「役割」を持つことができます。

「3月に退職して、自分の時間が出来たけれど、何かしてみようかな?」という方、特に大歓迎です!ぜひ、お問合せ下さい!!

うきは市ボランティアセンター
電話:0943-76-3977

配食サービスボランティア募集中!!

うきは市社協では、高齢や障がい等により、十分な食の確保ができない方を対象に、安否確認を含めた『食の自立支援事業(配食サービス)』を行っています。

うきは市の配食サービスを支えていただいているのは、配食ボランティアの皆さまです。活動にご協力いただけるボランティアさんを募集します。

活動日時 月~土曜日の午前と午後の昼食前と夕食前
(1時間~1時間半程度)
※週1回、午前・午後のどちらかでの活動でも結構です。
必要資格 普通自動車運転免許、概ね75歳までの方
活動範囲 うきは市内(市内各コースに分かれての活動です)