福祉員かわら版

通巻172号:令和1年6月17日発行

ふくおか不登校フォーラム2019

未来は君をまっている

天気予報で雨マークを見ることも多くなりました。梅雨の走りでしょうか。

さて、ご報告になりますが、6月16日(日)に福岡市立中央市民センターで、『ふくおか不登校フォーラム』が開催されました。

これは、福岡市とNPOとの協同による不登校児童生徒の保護者支援事業である、不登校よりそいネット連絡協議会が毎年開催しているもので、基調講演と分科会という構成になっています。

今年の基調講演は、『児童発達支援センターこだま』の緒方よしみ氏による、「子どもと向き合う姿勢とは~発達障害の基本的理解~」。分科会は、安心の場、交流の場、学びの場の3つのテーマにそって、60分程度のプログラムを11分科会で構成。当事者の声を聞く分科会では実際に不登校を経験した若者数名が実体験を伝え、参加された皆さんも真剣に聞き入っていました。

分科会の1つとしてうきは市社会福祉協議会もうきは市の総合福祉センター内に常設しているフリースペースが一日だけ出張する1DAYフリースペース『リベルテ』を実施しました。

約5時間程度の活動ではありましたが、不登校や行きしぶり状況の子どもたちと共に、ゲームや工作などの活動を行い、子どもたちの声に寄り添う事ができました。

フォーラムに関して、全体会や各分科会の内容を詳しく知りたい等あれば、社協でチラシや当日の資料等を準備しておりますので、下記連絡先までぜひご連絡ください。

不登校・ひきこもり相談・交流スペース

Switch ~Since 2012~

イラスト家にひきこもり気味の方や学校や適応指導教室に行けないお子さんで家以外に「居場所」が欲しい当事者が集まれるスペースを設けました。一緒にこれからの事話してみませんか?

場所 うきは市総合福祉センター 1階
相談・交流スペース
詳細 まずは下記番号にご連絡下さい。
個別に話を伺い、参加までの流れをお話します。

◆ひきこもり相談支援員

イラスト権藤 俊介(ごんどう しゅんすけ)
森山 明子(もりやま あきこ)
うきは市社協 吉井事務所内
うきは市吉井町347-1
電話 0943-76-3996
メールでのご相談は
ufhs.mail@gmail.comまで
受付時間 平日8:30~17:15

うきは市不登校・ひきこもりを考える親の会
みつばちの会

うきは市社協では、「うきは市不登校・ひきこもりを考える会」と共催で、毎月1回家族会を開催しています。

一緒に不登校やひきこもりについて話してみませんか?

日 時 毎月第3水曜日(6/19、7/17) 19:00~
会 場 うきは市総合福祉センター 1階 相談・交流スペース
費 用 無 料
内 容 長阿彌幹生(ちょうあみみきお)先生を迎えて、参加者同士で話をし、家庭や自分自身を見つめる機会を設けていきます。