福祉員かわら版

通巻122号:平成27年6月1日発行

状況把握の一つの方法である、小座談会が行われています。

4月から新年度が始まり、役員さん方が一新された区もあるかと思います。福祉委員さんも多くの区で新たな方がなっていただいています。区によっては、福祉委員全員の方が交代することのないように工夫されている区もあります。

その様な中で、区ごとに小座談会の開催が始まっています。地区のふれあいセンター及び自治協議会福祉部の呼びかけで、小座談会の開催を促しています。

小座談会ってなに?

小座談会とは、区の現在の福祉状況を把握する一つの場です。福祉のお世話役として、複数区を担当する民生委員と区ごとに福祉委員が、うきは市にはいます。しかし、民生委員、福祉委員だけで福祉活動を進めていくには難しい場合があります。区の代表である区長さん方のご協力も欠かせません。

区の福祉活動を推進していく上で、福祉に関する主だった役の方が集まり、今の区の福祉の状況を確認することをお願いしています。

地域で生活していく中で、お世話方の気づきや協力が不可欠です。「区にどんな問題があるのか。」「困っている人はいないか。」「問題を解決するために、自分達で何かできることはないか。」を一緒に考えませんか。一人ではなかなかできないことも、皆でならばできることがあるかと思います。

小座談会で一緒に話をする役員は、区長、分館長、担当区の民生委員、福祉委員が主な方です。区によって、他の役員さんが入るところもあります。その中に社協の担当職員がお邪魔し、進行の補助をしています。

小座談会開催の注意点として、福祉の話題はどうしても人の弱い部分に触れる事があります。個人情報保護の観点からも、なるべく少人数での開催をお願いしています。

【問合せ先】
うきは市社会福祉協議会 吉井事務所
電話:0943-76-3996

高齢者支援ボランティア講座に参加してみませんか?

「認知症みんなで支えるうきはのまちづくり」のため、周りができることを一緒に考えてみませんか?

認知症になっても、周囲の理解と気遣いがあれば地域で暮らしていける可能性もあり、そのためには地域の支えが必要です。今回の講座では、認知症の方と接する際に心がけることを自身の介護経験を交えて講師の方にお話し頂きます。


日時 平成27年6月16日(火)
13:30~15:00
場所 うきは市総合福祉センター 2階大会議室
講師 特定非営利活動法人 にこにこ会
理事長 岩坂 茂子 氏
内容 認知症について
対象者 ボランティアをしている方
講座に興味のある方
参加費 無 料
定員 30名(定員になり次第〆切)
申込〆切 6月10日(水)まで
申込方法・申込先
(問い合わせ先)
うきは市社会福祉協議会 吉井事務所
うきは市ボランティアセンター
電話:0943-76-3977

よりあいコーディネーター養成講座 受講生募集

福祉委員さんには、「よりあい」の開催をお願いしていますが、そのよりあいをサポートしてくれる『よりあいコーディネーター養成講座』を開催します。

地域の中で活動してみたい方、ボランティア活動に興味のある方、レクリエーション活動を通じて様々な方と関わりを持って見たい方、今後の福祉委員活動の参考に勉強したい方、多くの方の参加をお待ちしています。

【プログラム内容】

日程 時間 内容
①7月7日(火) 13:30~16:00 よりあいって?
はじめましてのアイスブレーキング。
②7月14日(火) 高齢者が喜ぶ、遊び心満載のゲームとは?
③7月21日(火) 仲間と共に楽しむレクリエーション!!
④7月28日(火) 笑いのよりあい からだで笑う!?笑いヨガ。
⑤8月4日(火) レクリエーション遊具の使い方を学ぼう!
⑥7月 随時 よりあいに行ってみよう!
※地域で行われているよりあいに参加しよう。

・講義と実技があります。動きやすい服装でご参加ください。

★参加対象者
  • 地域でよりあい活動を行ってみたいと思われる方
  • ボランティア活動に興味のある方
  • 地域で活動して見たい方
★募集人員 30名(定員になり次第〆切)
★会場) うきは市総合福祉センター
★参加費 無料
★申込〆切 2015年6月30日(火)
★申込方法・申込先
(問い合わせ先)
うきは市社会福祉協議会 吉井事務所
電話0943-76-3977/FAX0943-76-4329