福祉員かわら版

通巻51号:平成21年5月1日発行

各地区で福祉委員委嘱状交付式が開催されています

4月の下旬より、各地区において福祉委員委嘱状交付式が行われています。

江南校区福祉委員委嘱状交付式(4/17)   新川地区福祉委員委嘱状交付式(4/21)

今年度の福祉委員総数は、345名で、前年度より11名増員となっています。各行政区の福祉委員につきましては、福祉のかわら版5月号に名簿を掲載いたしますのでご覧下さい(ホームページでは掲載いたしません)。

交付式では、福祉委員の役割、活動についてお話をさせて頂きましたが、何かご不明な点ございましたら、お気軽に社協までご相談下さい。

交付式後には、民生委員さんとの懇談会が行われた会場もありましたが、今回は初顔合わせということで、あまりお話する時間もなかったと思いますので、今後、機会を作って、お互いに情報交換をして頂ければと思います。民生委員さんは、複数の行政区をお一人で担当しておりますので、全ての方を見守り、その方の状況を日常的に把握することには限界があります。

そんな時に、地域の中で身近な存在である福祉委員の皆さまのお力が必要です。

今後、福祉委員の皆さまには、地域の誰もが安心して暮らせる福祉のまちづくりのお手伝いをして頂きたいと思っております。民生委員福祉委員懇談会、区長さん、分館長さんを交えた小座談会など皆さまがお集まりになる機会がございましたら、地域に出向いてお話をさせて頂きたいので是非職員にお声をかけて下さい。

なお、皆さまが地域で安心して福祉活動に取り組んで頂けるよう、ボランティア活動保険に加入していますので、活動中に事故に遭った場合は、速やかに社協までご連絡下さい。

今年度も会費にご協力をお願いします

屋部区よりあいの様子

地域福祉活動計画策定にあたって実施した、「住民意識調査」の中で、うきは市をどのような福祉のまちにしたいかという設問について、多くの方が、「福祉サービスが必要になった時、安心して適切なサービスが利用でき、そしてお互いに支え合い、助け合えるまち」と考えていることが分かりました。

皆さまが考えているように、本当に安心して生活できる地域を作っていくためには、福祉サービスや公的な福祉制度だけではなく、住民によるお互いの支え合いが必要となります。

私たちの地域を、より住みよい地域へと私たち自身が協力して取り組む活動への財源として、地域の皆さまには社協の会員になっていただき、その会費として「住民会費」と「賛助会費」を納めていただいております。

皆さまからお寄せいただきました会費につきましては、主として次のような活動費に充当させていただいてます。

  • 各区のよりあい活動
  • 高齢者など支援が必要な方の見守り、 福祉会(区ごと)の福祉活動助成
  • ふれあいセンター・公民館福祉部への助成
  • ボランティア活動への支援・助成
  • 市民への弔意に関すること  など

皆さんの地域の福祉活動に役立てられています。
今年度も、こうした会費の趣旨をご理解頂き、ご協力いただきますよう宜しくお願い致します。

相談窓口を設置しています。お気軽にご相談ください

不安や悩みを抱えながらも、誰に、どこに、相談していいかわからないと感じていらっしゃる方は多いかと思います。その糸口として社会福祉協議会では、様々な相談窓口を開設しています。もし、ご近所にお悩みの方がいましたら、是非ご案内下さい。

①心配ごと相談

相談日(吉井事務所) 毎週 火・木曜日
相談日(浮羽事務所) 毎週 水・金曜日
開設時間 9:00~15:00
相談内容 生活全般に関する心配ごと

②母子・父子・女性相談

相談日(吉井事務所) 奇数月  第1木曜日
相談日(浮羽事務所) 偶数月 第1木曜日
開設時間 9:00~15:00
相談内容 母子・父子家庭に関わる相談
女性に関わる問題について

③無料法律相談 ★(要予約)

相談日(吉井事務所) 奇数月
相談日(浮羽事務所) 偶数月
開設時間 13:00~16:30
相談内容 法律に関する相談について 弁護士がご相談に応じます。

④高齢者 心の健康相談 ★(要予約)

相談日(吉井事務所) 偶数月 第3火曜日
相談日(浮羽事務所) 奇数月 第3火曜日
開設時間 13:30~15:00
相談内容 最近物忘れがひどくなって心配な方、認知症を抱えるご家族の悩みについて。

⑤第三者苦情相談

相談日(吉井事務所) 7・11・3月 第1火曜日
相談日(浮羽事務所) 5・9・1月 第1火曜日
開設時間 9:00~15:00
相談内容 社協、えびね荘、水月吉井の福祉サービスを利用されている方の相談について。

⑥心の相談 【主催は保健所】 ★(要予約)

相談日(吉井事務所) 毎月 第3月曜日
開設時間 9:00~15:00
相談内容 引きこもり、アルコール、ストレスや悩みによる心の不安等でお悩みの方、またはその家族の方のご相談について。

★印のついている所は、予約が必要です。社会福祉協議会へご連絡下さい。
但し、⑥心の健康相談は、久留米保健福祉環境事務所(TEL:0942-30-1055)に予約をお願いいたします。
※障害者相談は、随時、専門の障害者支援相談員が受け付けております。お電話でもご相談を受け付けております。

上記に該当しないようなことでも、お気軽にご相談下さい。ご一緒に解決方法を考えさせていただきたいと思います。

うきは市社会福祉協議会
吉井事務所  うきは市吉井町347-1 うきは市総合福祉センター内
TEL:0943-76-3977
浮羽事務所  うきは市浮羽町朝田582-1  うきは市民センター内
TEL:0973-77-8351

④高齢者心の健康相談が今年度より新設されました

最近気になりませんか?このようなこと・・

〈記憶があやふや〉 ・同じことを言ったり聞いたりする。
・大切な物をなくしたり、置き忘れたりする
・水道やガス栓の締め忘れが目立つようになった。
〈いま何時?ここはどこ?〉 ・時間や場所の感覚が不確かになった。
・慣れているところで道に迷った。
〈どうもやる気が・・・〉 ・服装がだらしなくなった。
・身だしなみに気をかけなくなった。
・日課をしなくなった。
〈性格が変わった?〉 ・ささいなことで怒りっぽくなった。
・以前よりもひどく疑う疑い深くなった。

このようなことに思いあたる方、ご家族のことでお悩みの方がいらっしゃいましたら、是非ご相談下さい。専門医がご相談に応じます。