福祉員かわら版

通巻59号:平成22年1月4日発行

あけましておめでとうございます

新年明けましておめでとうございます。
福祉委員の皆さまにおかれましては、年末にふれあいセンターや地区公民館の歳末支援活動としてさまざまな地域活動にご協力いただき、ありがとうございました。

さて、平成22年が始まりました。昨年は、新型インフルエンザが猛威をふるった年でもありました。これからまだまだ、寒い日が続きますので、福祉委員の皆さまもお身体に気を付けて、地域の見守り活動に取り組んで頂きたいと思います。今年も、うきは市の誰もが安心して暮らせるまちづくりを目指して、うきは市社会福祉協議会も、皆さまと共に頑張って行きますので、宜しくお願い致します。

地域で歳末たすけあい活動が行われています

昨年12月には、市民の皆様に歳末たすけあい活動募金にご協力いただき、ありがとうございました。
皆さまからお寄せ頂いた募金は、市内の支援が必要な家庭へ、年末のお見舞い金としてお渡ししたり、地域での年末年始の活動に役立てられています。
今回は、年末に行われました活動をいくつかご紹介したいと思います。

◇お餅が届けられました

吉井幼稚園では、毎年吉井地区民生委員・児童委員さん方の協力をいただいて、園児とお餅をつき、吉井町内の一人暮らしの高齢者へ届ける活動をしています。
今年も、12月15日にお餅をつき、吉井町内の75歳以上の一人暮らしの高齢者に、子供たちが気持ち込めて丸めたお餅と、園児の手作りカレンダーが一緒に届けられました。

お餅と一緒に、お配りしたカレンダーには、「おげんきでいてください。よしいようちえんのおともだちより」とメッセージが添えられていました

12月27日に、大石校区の東の6区で餅つきが行われました。みんなでついたお餅を近所の一人暮らしの方へ安否確認もかねてお配りする活動で、毎年実施しています。
出来上がったお餅は区内の方だけではなく、市内の支援が必要なご家庭へと社協に寄付して頂きました。

 
よいしょ よいしょ 重たいけどみんなで力を合わせてつきました    

◇サンタクロースがやってきた!

サンタさんからプレゼントをもらって、大喜び!

毎週火曜日にうきは市総合福祉センターで行われている子育てサークル「ひよこクラブ」にサンタクロースがやってきました。

最初は、サンタさんにびっくりして泣き出す子もいましたが、プレゼントをもらうと笑顔に変わりました。
サンタさんの登場で、楽しいクリスマス会となりました。


よりあいコーディネーター研修会を実施しました

一緒に楽しむ気持ちを大切に

12月1日(火)、よりあいコーディネーターフォローアップ研修会を実施しました。

今回の研修会は、「演出でよりあいの雰囲気は変わる」と題しまして、福岡県レクリエーション協会理事長佐藤靖典先生からご指導いただきました。
すでに、よりあいコーディネーターの方々には、各区のよりあい活動の中でレク指導、血圧測定、軽体操などよりあい活動をサポートして頂いていますが、コーディネーターの技術向上を目的として、定期的に研修する機会を作っています。
今回、佐藤先生からは、介護予防についての講話や、簡単にできる脳トレなどご指導頂きました。

皆さん、とても熱心に、楽しく取り組んでおられましたので、今後の活動に活かされてくるのではないかと思います。
今後も、よりあい開催にあたって、お手伝いが必要とされる時には、社協までご連絡下さい。コーディネーターの皆さんが伺い、楽しい時間を演出させていただきます。

お米ありがとうございます

お分けいただけますお米がありましたら、ご連絡下さいますようお願い致します。TEL. 0943-76-3977 ホームページからはこちら

福祉のかわら版12月15日号でお米(古米)の寄付を記載させていただいたところ、すぐにお米、もち米の寄付をしていただきました。

ご寄付いただいたお米は、市内の困っておられるご家庭へお配りさせていただきました。皆さまの暖かいお気持ち有難うございました。


あたたかい善意ありがとうございます

赤い羽根共同募金の運動として、毎年、市内の各学校で、募金活動に取り組んでいただいています。

各小学校では、終業式に合わせて募金集会が行われます。募金集会では、児童一人一人が募金したお金の合計額が報告され、その募金をうきは市共同募金会に手渡して頂きました。

江南小学校募金集会の様子   小塩小学校では、募金集会の中で各学年ごとに発表がありました。
浮羽中学校街頭募金の様子

12月22日(火)、浮羽中学校生徒会の皆さんが街頭募金を実施しました。
寒い中にもかかわらず、市内の店舗前で、「募金よろしくお願いします」と大きな声で呼びかけてくれました。
昨年10月からの募金活動では、各戸にお願いした封筒募金、事業所募金、バッジ、図書カード等資材募金など様々な形でご協力頂きました。

皆さまからお寄せいただきました募金は、一旦、福岡県共同募金会に納められ、来年度、そのおよそ8割がうきは市の地域福祉活動へ配分され、市内の支援が必要な方、その方々を支える活動に役立てられます。
ご協力ありがとうございました。