事業概要 平成14年度事業報告
  Ⅱ.事 業
6.金銭的な支援をおこなう取り組み
民生委員児童委員協議会の指導のもと、低所得世帯の更生指導をおこなう一環として、資金貸付制度の運用をおこないました。
①生活福祉資金貸付事業

平成14年度貸付件数
資金種別 件数 資金額(円)
修学資金 4 6,442,000 
離職者支援資金 1  990,000 
合 計 5 7,432,000 
*資金の運用にあたっての借入申込時の指導、貸付後の更生指導、償還指導、償還滞納者指導には、各担当民生委員と社協担当職員の積極的な指導を実施しました。

昭和39年以降、平成14年度までの生活福祉資金活用状況
資金種別 件数 資金額(円)
更生資金 57 15,730,000 
障害更生 25 18,320,000 
福祉資金 3 2,200,000 
住宅資金 50 27,550,000 
修学資金 190 140,093,000 
生活資金 8 2,402,000 
療養資金 9 1,088,000 
災害援護 14 2,400,000 
離職者支援資金 1 990,000 
合計 357 210,773,000 

②育英奨学資金貸付事業
町内の優秀な人材を育成することを目的とした制度運営のため、委員会により奨学生選考、採用、資金貸付、償還指導をおこなっている。

昭和40年制度発足以来の奨学生採用状況及び進路(平成15年4月1日現在)
対  象 高等学校、高等専門学校
貸与月額 16,000円
(平成12年度採用者より)
償  還 卒業後6ヶ月据置
5年月賦(無利子)

区 分 採用数 進学の内容 卒業後の進路
普通科 実業科 大学・専修学校進学 就職 家業
卒業生 136 84 52
在校生 3 2 1 37 94 5
139 86 53 (中途辞退者3名)
③援護資金貸付事業
平成14年度援護資金貸付、償還状況
区 分 年度当初償還残額 件数 年度内貸付額 件数 年度内償還額 年度末償還残額 件数
前年度以前貸付 581,500 6 - - 343,000 238,500 4
年度内貸付 - - 740,000 7 540,000 200,000 3
合   計 581,500 6 740,000 7 883,000 438,500 7

先頭へ戻る
 

<< 戻 る >>