社会福祉法人 両筑福祉会 浮羽学園
(障害者福祉サービス事業所)

社会福祉法人 両筑福祉会 浮羽学園
〒839-1415 福岡県うきは市浮羽町妹川2861-4
TEL:0943-77-5382 FAX:0943-77-5382


1.施設の目的

知的障害者福祉法に基づく15歳以上の知的障害者で雇用されることが困難な人を通所させて、恵まれた自然環境の中で個々の能力に応じた適切な支援計画のもとに生活支援または作業指導を行うことを目的とする。

2.施設の規模

[浮羽学園]

敷地面積 2,513㎡
建物面積 494㎡
建物の構造 鉄筋コンクリート2階建
職員の構成 管理者(兼務)1名、サービス管理責任者(兼務)1名、生活支援員(専任)3名・(兼務)1名、職業指導員(専任)1名、事務員(兼務)1名、調理員(兼務)1名、嘱託医 1名、看護職員 1名
定員 生活介護 15名、就労継続支援B型15名

[グループホームふじなみの里](共同生活援助)

敷地面積 1,945㎡
建物面積 345.73㎡
建物の構造 木造瓦葺平屋建
職員の構成 管理者(兼務)1名、サービス管理責任者(兼務)1名、生活支援員兼世話人(専任)2名、世話人(専任)3名、夜間支援従事者(専任)3名、看護職員(兼務)1名
定員 7名

3.目標運営理念

一.楽しく穏やかに主体的に生活できるよう支援
一.一人一人が持つ個性や力を信頼し、生活の中で主体性を尊重した支援
一.関係機関と連携・協力し、健康管理と維持増進を図る支援
一.地域社会と繋がりを持って生活していける支援

4.生活介護事業所の活動内容

*検温 *運動支援 *歯磨き指支援 *創作活動 *衛生支援 *音読練習
*文字・数の学習 *歌の練習 *買い物訓練(年3~4回)
*入浴支援(週1回) *遠足(年2回) 
*健康調査(看護職員月3回、嘱託医月1回来園)
*軽作業(石けん・昆虫用品作り、タオル作業など)

 
遠足   買い物訓練

5.就労支援継続B型の作業訓練内容

(1)ミシン作業班 上靴の中底縫い、ゴム検品、袋作り
(2)タオル作業班 タオルの袋入れ
(3)オリジナル商品の販売 国産クワガタ(ヒラタ、コクワ、ノコギリ、ミヤマ)成虫、国産カブトムシ幼虫・成虫、とまり木、昆虫マットなどの飼育用品、リサイクル石けん(2個入り150円)、麦味噌(1㎏入り500円)、合わせ味噌(1㎏入り550円)の販売
 
施設外就労   施設外就労
 
ミシン作業   ミシン作業
 
タオル作業   タオル作業
 
環境にやさしい廃油リサイクル石けん   国産大豆100%の手作り味噌です
(4)障害者優先推進調達法によるうきは市からの線香セットの受注
(5)地区交通安全協会の配付物へのシール貼りなど

就労支援事業収入により生じた収入は利用者に工賃として支払います。又、7・12・3月にボーナスとして支給。

6.共同生活援助(介護サービス包括型)[グループホーム]の利用料、設備等

(1)利用料 42,000円
  (内訳 家賃15,000円※、食材料費20,000円、光熱水費7,000円)
   ※家賃は本来25,000円ですが、内10,000円は市の補助となっています。
(2)部屋の間取り及び設備
   ・一人部屋6坪、ベランダ2坪
   ・エアコン(冷暖房)、洗面台、流し台、
    洋式トイレ(ウォシュレット)、押入、収納庫

※なお、浮羽学園では、グループホーム・ケアホームの入居者を募集しております。

7.財務諸表

平成28年度 うきは学園会財務諸表はこちら >>
平成27年度 うきは学園会財務諸表はこちら >>

<< 戻 る >>