福祉員かわら版

通巻175号:令和1年9月17日発行

第1回 福富地区協議の場

7月23日(火)、第1回福富地区協議の場が開催されました。

協議の場へ移行して初めての開催となる今回は、今年1月~3月に開催した協議の場づくりのための勉強会の振り返りを市役所保健課、第1層地域支え合い推進員より行いました。

写真:皆さんで勉強会の振り返りを行いました。

その後、勉強会最終回にて決まった話し合いのテーマである「見守り」について協議を行いました。

その中では、次のような意見が出ました。
・畑仕事をしているかを確認
・集金や広報配布時に見守り(あえて手渡しにしている)
・見守るためには相手のことを知ることが大事(変化に気づきやすくなる)
・近所など小さい範囲でやるといい。そのためには日ごろからのつながりが大事
・特定の役の人だけでなく、みんなで見守る必要がある
・あいさつや地域行事(お宮行事)でつながり作り
・1つの場所に集まるのも見守りにつながる(通いの場やよりあい)
・子どもだけで過ごしている地域もあるので子ども食堂などを考えてみては?
・洗濯物干しっぱなし・電気つきっぱなしなど変化しないことに気づくことも見守り
・防災無線で情報提供(熱中症の注意喚起など)も見守りになる
・各戸に旗を立てる(黄色い旗運動)

今回出た意見を踏まえ、今後は見守り体制を作っていくための、地域のつながり作りなども含め、見守りの方法などについて、皆さんで話し合っていきます。

協議の場・協議の場づくりのための勉強会のご案内

  • 吉井地区協議の場づくりのための勉強会 9/19(木)19:30~
  • 江南地区協議の場 かたらんね~江南⑬ 9/20(金)19:30~
  • 福富地区協議の場② 9/24(火)19:00~
  • 小塩地区協議の場づくりのための勉強会 10/9(水)19:30~

※吉井地区勉強会の会場についてはるり色ふるさと館研修室C・D
その他の地域につきましては各地区のコミュニティセンターにて開催されます。
たくさんのご参加をお待ちしております!!