福祉員かわら版

通巻177号:令和1年11月15日発行

ほっとスペース交流会

9月27日(金)、内職シェアステーション『コココンネ』と『ほっとスペースうきは』の利用者16名で、北九州市にある『いのちの旅博物館』へ交流バスハイクに出かけました。

最初に飯塚市のひよこ製造工場にて、ひよこのお菓子ができる工程を見学しました。

始めて食べる出来立てのひよこ饅頭に、皆さんとても喜んでいました。

昼食後には、いのちの旅博物館へ。中生代の植物や恐竜、マンモス等の化石の展示に圧倒され、中生代へタイムスリップしたかのような冒険の世界が体験できました。

参加者からは日頃、滅多に行かない所に行けたことや、食事や交流が楽しくできたと感想が聞かれました。