福祉員かわら版

通巻188号:令和2年10月15日発行

うきは市社会福祉協議会って何をしているところなの?

10月号では、【在宅福祉課 居宅介護支援係・訪問介護支援係】についてご紹介します。

在宅福祉課では、ご本人やご家族からの介護や福祉サービスの相談をお受けして、介護計画を立てたり、実際の介護サービスを提供する業務を担っています。

居宅介護支援係の業務

写真:ケアマネジャーが介護サービスについて相談に応じます。

居宅介護支援係では、介護が必要になられた方(ご本人やご家族)からのご相談に応じて、介護支援専門員(ケアマネジャー)が、介護保険によって利用できる様々なサービスやその他の福祉、医療などの制度を紹介し、介護の必要な高齢者の介護計画(ケアプラン)を作成すると共に、介護事業所とのサービス調整を行ないます。

また、介護認定申請手続きなどの代行も行います。

ケアマネジャーが、介護サービスの内容や事業所のことなど介護サービス全般の説明や相談に応じますので、うきは市民センター2階社協浮羽事務所へお尋ね下さい。

お電話でのご相談にも対応いたします。(☎0943-77-8351)

訪問介護支援係の業務

訪問介護支援係では、訪問介護員(ホームヘルパー)が、介護サービスが必要な方(高齢者・障がい者など)のお宅を訪問し、身体介護(入浴、トイレ介助、清拭、衣類の着脱など)や生活援助(居室の清掃、買い物・調理支援、ゴミの分別搬出など)、同行援護(外出時の移動の手助け)を行い、在宅での生活が続けられるように、身の回りのサポートをします。

写真:調理支援や居室の清掃などを行います。
 
写真:障がい者の外出支援も行っています。