福祉員かわら版

通巻172号:令和1年6月17日発行

よりあい活動応援します!! ~各地区の色んなカタチ~

『何かみんなで楽しめることをしてみたいけど…』、『よか話を誰かしてくれないだろうか…』など、よリあいに関する様々なお悩みをよくお聞きします。
そこで!ここでは、よりあいの強い味方を皆さんにご紹介します!

よりあいコーディネーターの派遣!

コーディネーターさんは、地域の皆さんに交ざって、体操や手遊び、遊具を使ってのレクリエーションなどを、上手く組み合わせながら、よりあいの場をすすめます。

暮らしに、健康に役立つ“よ~か話”お届けします!

現在、市内でも講話を取り入れるよりあいが増えている中、企業、薬剤師会、社会福祉法人等にご協力いただき、生活に役立つお話をしていただいています。

こんな声もお寄せいただいています!

  • 地域の方の声、感想をいただくことがスタッフの励みになっています。
  • もっと地域の方が気軽に相談できる環境づくりをこの講話を通して作っていけたらと感じています。

よりあいでお話しを聞くことで、より身近に、心強く感じますね!!

社会福祉協議会では、遊具の貸出も行っています!

社協が貸出している遊具は約40種類!ぜひ色んな遊具を試してみてください!
※事前に予約が必要です。

社協で貸し出している遊具を活用して、時には真剣に。時には、大笑いしながら。

福祉委員になって不安なこともたくさんあったけど、相談してみて良かった!

社会福祉協議会では、よりあい活動について、様々な相談をお受けします。各地区の、人数や内容によって、要望は様々かと思いますので、これまでの活動についてお話を聞きながら、一緒に考えさせていただきます。

遊具の活動や講話の他にもよりあい活動のカタチは様々です。

写真:みんなで作品づくりに挑戦
写真:持ち寄ったお漬物などでお茶飲み