福祉員かわら版

通巻174号:令和1年8月16日発行

御幸地区福祉委員研修

7月9日(火)、御幸地区福祉委員研修が開催され、昨年、御幸地区自治協健康福祉部会で行ったアンケートの要望をもとに、よりあい活動について、社協より説明をさせていただきました。

御幸地区のよりあい活動の状況を報告した後、内容については、体操やゲーム、講話、作品づくり、さらには、参加者の特技を生かしたメニューを取り入れている区もあり、参加者にも役割が持てるような取り組み方をご紹介しました。

また、よりあいの目的は閉じこもり・孤立化防止であり、開催前後の声掛けも含めて活動となる為、よりあいを通じて、日頃の関係づくりや見守りにつなげていただきたいとお伝えしました。

健康福祉部会からは、福祉委員さんの活動がしやすいような取り組みを考えていきたいとのお話もありました。

今回の研修内容を、今後の福祉委員活動に活かしていただきたいと思います。