福祉員かわら版

通巻177号:令和1年11月15日発行

福富地区協議の場

9月24日(火)福富コミュニティセンターにて、福富地区協議の場が開催されました。

まず、第1層地域支え合い推進員より、黄色い旗運動や地域食堂など、活動を通して見守りにつながっている様々な事例を紹介させていただきました。

その後、「福富地区でどんなことだったら取り組めそうか。」についてグループで話し合いを行いました。

その中では、次のような意見が出ました。
・ベンチ作りを地域のみんなで行う
・見守りステッカーを作る
・地域の運動会を開催する
・サルビアの活動を地域全体で行う
など、新たな活動に関することや今ある活動の充実など、様々な意見があがりました。

写真:見守りにつながる活動について、皆さんで話し合いました。

また、協議の場の愛称についても、皆さんで話し合いました。

今回出た意見をもとに、今後は活動に向けた話し合いを進めていきます。