福祉員かわら版

通巻178号:令和1年12月16日発行

山春地区福祉大会

11月10日(日)、山春小学校体育館にて第27回山春地区福祉のつどいが行われました。

『笑いは健康のみなもと・地域福祉は健康から』と題して味噌麹きくまろさんが講演を行いました。味噌麹さんは、小学生のころまで浮羽町新川に住んでいたそうです。会場の方に声を掛けながら、終始笑いの絶えない講演でした。

また、昨年に続き山春駐在所の牟田巡査部長が中心となり大石、新川、竹野(田主丸町)の4人のおまわりさんで、近年の高齢者を対象とした銀行のカードを搾取される詐欺被害の寸劇を披露されました。

その他、あいの会の踊り、山春小学校全校児童の合唱なども行われ、地域の皆さんが活発に参加された福祉のつどいとなりました。