福祉員かわら版

通巻181号:令和2年3月16日発行

のばそう!健康寿命、担おう!地域づくりを
~老人クラブだより~

『組織活動は健康長寿の秘訣』
~あなたも一緒に健康長寿をめざしませんか~

1月19日(日)、うきは市保健課と原鶴温泉病院の共催で、るり色ふるさと館ホールにて、体力測定会を実施しました。会員・スタッフの計91名の参加がありました。

山本忠講師より測定についての説明があり、
『無理せず、競わず、安全に』を基本に、
①血圧・心拍測定、体調確認
②身長・体重測定
③握力測定(左右)
④開眼片足立ち(バランス)
⑤立ち上がりテスト(片足・両足)
⑥ツーステップテスト
⑦ロコモ25
の測定を行いました。

今回の測定結果から、日頃の運動不足が改めて判りました。まずは運動し、そして維持することを目標にして体力作りをしなければと感じました。

体力測定を行った後に、役員より、高齢者の交通事故防止の指導を行っていただきました。

夕暮れ時の事故が増加しており、夜間の外出はできるだけ避け、外出するときは、明るい服を着用し、反射材等を身につけることで自分の身を守りましょう!と話していただきました。

また、高齢者の運転免許証の自主返納についてや飲酒運転についても話していただきました。

今回参加された方から「次年度も開催してほしい。」との嬉しい言葉を頂きました。