福祉員かわら版

通巻181号:令和2年3月16日発行

つどいの場かわはらさんち

豆まきをしました!

2月3日(月)、かわはらさんちでは、節分の豆まきを行いました。まず、豆まき前に、参加者全員で掛け声のリハーサルを行いました。次に、福の神が入ってきやすいようにと、窓を大きく開け放したら、準備は完了。「鬼は外!福は内!」とみんなで声をそろえ、力いっぱい豆をまき、邪気を払って、福の神を迎え入れました。

豆まきの後は、すぐに窓を閉め、招き入れた福の神と一緒にお茶の時間です。「年の数だけ食べるなら大変なこつばい。」と笑いながら、香ばしく炒った大豆を、美味しく頂きました。

今年も健康で楽しく、笑顔の一年となりますように。

かわはらさんち2月の風景

写真:折り紙で、おだいり様とおひな様を作りました。春が待ち遠しいですね。
写真:かりんのつどい。
身体も心も温まる、おいしい昼食を頂きました。午後は、市の出前講座にて認知症のお話を聞きました。

行事予定

■げんき体操&楽しく手仕事
毎週月曜日 10時~/13時30分~

「高齢者等住まい・生活支援事業」(市受託事業)

つどいの場かわはらさんちでは、高齢者等の住まいについての相談等をお受けしています。 この事業は、住み替え等でお困りの高齢者等を対象に、不動産事業所や各支援団体と、うきは市・うきは市社会福祉協議会が連携・協力し、賃貸住宅等の入居支援や住み替え後に不安がないよう生活支援を行っています。

お問い合わせ先
つどいの場かわはらさんち 電話:0943-76-9370