福祉員かわら版

通巻194号:令和3年4月15日発行

ボランティアセンターより

ボランティア活動保険は、4月更新です!

「ボランティア活動保険」とは、日本国内における「自発的な意思により他人や社会に貢献する無償のボランティア活動」(対象とならない活動もあります。)が対象で、ボランティア活動中の事故によるケガや賠償責任を補償するものです。

補償期間は、令和3年4月1日~令和4年3月31日までで、毎年4月が更新月となっております。

また、新規に加入される方は、随時、社会福祉協議会の窓口で受付をいたします。

補償の内容は、下記のとおりです(一部抜粋)。詳しくは、うきは市ボランティアセンター(TEL 0943-76-3977)までお問い合わせ下さい。

ボランティア活動保険

保険金の種類 基本プラン 天災・地震保障プラン
死亡保険金 1,040万円 1,400万円
入院保険金:日額 6,500円 6,500円
通院保険金:日額 4,000円 4,000円
地震・噴火・津波による死傷 ×
賠償責任保険金 5億円
年間保険料 350円 500円

プランの違いについて

平時・災害時とも、地震・津波・噴火に起因する死傷については、《基本プラン》では補償対象外となり、《天災・地震プラン》では補償対象となります。

※被災地でのボランティア活動では、予測できない様々な事態が想定されます。活動中の二次被害への備えとしても、あらかじめ《天災・地震保障プラン》への加入をおすすめしています。

【問合せ先】

うきは市ボランティアセンター(うきは市総合福祉センター内)
TEL:0943-76-3977