福祉員かわら版

通巻200号:令和3年10月15日発行

~地域で温かい年末年始を~
歳末たすけあい年末年始援助活動助成希望団体を応援します!

今年も12月より、歳末たすけあい運動が始まります。
うきは市社協では、年末年始に援助や支援の必要な市民が地域で安心して暮らせるように行う、善意の市民活動に対し、助成金を交付します。

①助成財源

市民の皆さまよりお寄せいただいた『歳末たすけあい募金』を活用しています。

②対象団体

市内にて活動している福祉団体、ボランティアグループ、学校、福祉施設等

③対象事業

市内において、本年12月から翌年1月までに実施される地域住民の参加による福祉活動や支援を必要とする方(世帯)への在宅福祉活動、援助活動、交流活動等を対象とします。
※新型コロナウイルス感染拡大に留意の上、活動ください。
※飲食を伴う交流活動、手作りの弁当やお餅の配布、施設訪問等は、新型コロナウイルス感染防止のため、お控えください。

【活動事例】

  • 一人暮らし高齢者、高齢者世帯等への見守り活動
  • 園児による高齢者への干支飾り、年賀状交流活動
  • 障がい者団体、介護者の会など当事者団体等の交流活動
  • 子育てサークルなどによるクリスマス会等の交流活動
  • 高齢者宅等の家屋の小修理活動(障子の張替等)

④申請方法

本会所定の申請書により、令和3年11月12日(金)までに社協事務局(吉井/浮羽事務所)へ申請してください。
なお、申請書は、社協事務局に用意しています。また、うきは市社協のホームページからもダウンロードできます。

⑤助成金額

一事業につき4万円以内。ただし、当事者団体のみの交流については、3万円以内とします。

○助成決定

配分委員会(理事会)において決定し、文書にて通知します。

○事業報告

事業終了後、速やかに本会所定の事業報告書を提出いただきます。

○助成金交付

事業報告書の提出を受けた後、内容を精査し、助成金を交付します。その結果、助成金を減額する場合もあります。

 

※より詳しい助成内容(助成対象経費、助成の明示、注意点等)については、『助成要領』に基づき、別途定めています。『助成要領』につきましては、社協事務局に申請書と合わせて用意しています。また、ホームページからもダウンロードできます。申請前に、必ずご確認下さい。

【お問い合わせ先】

うきは市社会福祉協議会 吉井事務所
電話 0943-76-3977