福祉員かわら版

通巻200号:令和3年10月15日発行

新治団地区防災講演会

9月12日(日)、新治団地区では、防災士の江藤武夫さんを講師にお招きし、防災講演会を実施しました。

  • うきは市発行の防災マップをしっかり読む。
  • 大雨で河川が氾濫した場合、新治団地区は建物の2階の高さ(約3m)まで水没する可能性があることを知っておく。
  • 水害に備え、住まいへの浸水を防ぐ対策を考えたり、近所の危険個所の把握をする。
  • 日頃から、非常持出袋の確認や3日分の水・食料、簡易トイレの準備を行う。

等、お話しをいただきました。

参加者からは、避難のタイミング等の質問も出され、みんなで考え、防災への意識を高める大変良い機会となりました。