社会福祉法人うきは市社会福祉協議会

声・手・心 つないで人の輪 地域の和

ふくしのかわら版

1 令和4年1月5日発行

積み上げ

2022年(令和4年)が始まりました。拙い文ではございますが、本年も旧年中と変わらぬお付き合いをよろしくお願いいたします。

ここ2年は新型コロナウイルスの脅威を前に対面交流ができない息苦しさが続いておりました。

一度落ち着いていた国々での感染再拡大によるロックダウンや変異株オミクロンの日本国内感染が確認されました。

幸い日本においては、久しぶりに穏かで、会いたい顔にお会いになれた年末年始であったことと思います。

年末に初めてお会いした若い女性の方ですが、お母さまとの関係性良く、一緒にお話ししている様子は明るく、楽しいものでした。

彼女が仰っていたのが、「人前ではこんなに明るくしゃべっているけど、一人になると色々とマイナスなことを考えてしまいます」と、素直な心内でした。

普段、ご相談において、ここまですぐに心中に至ることはほぼありませんが、そんな思いが、無限にある可能性を前に、心身を重くし、その上に罪悪感を積み、体力消耗している印象があります。

人は一人だと、わずかだけマイナスに偏っているそうです。

それを戻すためには、プラスの中に身を置くことが大切なようです。

趣味でも、興味のあることでも、美味しい食事でも、共有することから少しずつ積み上げて、自分の「やりたい」に出会った時のために体力を蓄えてみてください。

私たちは微力ながら、心の伴走をしていきます。

自分でプラスの中に身を置くためにも、一歩を踏み出し、下記の連絡先に、お気軽にご相談ください。

私たちは、いつでもお待ちしています。

不登校・ひきこもり相談・交流スペース

Switch ~Since 2012~

イラスト
家にひきこもり気味の方や学校や適応指導教室に行けないお子さんで家以外に「居場所」が欲しい当事者が集まれるスペースを設けました。一緒にこれからの事話してみませんか?

場所 うきは市総合福祉センター 1階
相談・交流スペース
詳細 まずは下記番号にご連絡下さい。
個別に話を伺い、参加までの流れをお話します。

◆ひきこもり相談支援員

イラスト
権藤 俊介(ごんどう しゅんすけ)
熊野 智春(くまの ちはる)
うきは市社協 吉井事務所内
うきは市吉井町347-1
電話 0943-76-3996
メールでのご相談は
ufhs.mail@ukiha-shakyo.or.jpまで
受付時間 平日8:30~17:15

うきは市不登校・ひきこもりを考える親の会
みつばちの会

うきは市社協では、「うきは市不登校・ひきこもりを考える会」と共催で、毎月1回家族会を開催しています。

一緒に不登校やひきこもりについて話してみませんか?

日 時 1/19,2/16 19:00~21:00
※リモート、集合どちらでもご相談ください
会 場 うきは市総合福祉センター1階 相談・交流スペース
費 用 無料
内 容 長阿彌幹生(ちょうあみみきお)先生を迎えて、参加者同士で話をし、家庭や自分自身を見つめる機会を設けていきます。